富岡市のグルメ

生粉打ち やじまは富岡市でも有数の旨さの蕎麦が食べられるよ!

2020年10月2日

群馬県富岡市のそばの名店、「生粉打ち やじま」のレビュー記事です。

生粉打ち やじまの店内の様子やメニュー、味などについてしっかりとお伝えしていきます。

富岡市に来てそばが食べたい!と思っている方は是非参考にしてみて下さい。

カツオ
記事の内容をバシッとまとめます。
  • やじまの店内は綺麗。
  • やじまのそばは上品で美味しい!
  • 富岡市の蕎麦でも超人気なのがやじま。
  • 記事内で使用している写真は2020年10月2日に撮影したものです。

この記事を読む事で生粉打ち やじまに行った気分になれます。

カッパ君
内容に入っていくよ!

生粉打ち やじまは少し分かりにくい場所に。

やじまは富岡市の中心から少し離れた場所にありますので、初めて行く場合はちょっと分かりにくいでしょう。

「群馬県富岡市富岡564-6」とナビに入れて進むのをお勧めします。

カッパ君
住宅街の中にあるし、目印もあまり無いよね。
やじまの看板

一応、やじまの近くには看板は出ている。

 

しいて言えば、フレッセイというスーパーが近くにあり、そこから100mくらいの場所にあるので目印にすると良いでしょう。

目次に戻る

生粉打ち やじまの駐車場と外観。

やじまの外観はこんな感じの看板が特徴的↓

やじまの外観

富岡市には蕎麦屋がいくつかはありますが、こういう感じの看板が出ているのはやじまだけ。

 

やじま駐車場はお店の前にあります↓

やじまの駐車場

車が6台、頑張れば8台ほど停められそう。

車止めは無い、砂利の駐車場。

ちなみに土日祝日はこの駐車場が常にパンパンです。

カッパ君
人気店だからね。

 

やじまの外観はこんな感じでちょっと料亭っぽい。

やじまの外観

 

ちなみにやじまに入る時の注意点ですが、このドアが曲者です。

開けるとすぐに重みで閉まるようになっているので、気をつけましょう。

やじまの入り口

どうでも良いかもですが、僕はこのドアに挟まれましたw

 

ちなみにやじまは全席禁煙です。

というか、最近は大体のお店が全席禁煙か分煙ですが…

目次に戻る

生粉打ち やじまの内観は綺麗でスッキリしている。

やじまの店内はすっきりしていて綺麗で清潔。

カウンター席が4席、座敷席が5席ありました。

やじまの内観

 

やじまの内観

 

 

やじまの内観

 

ただ、僕は以前もやじまに蕎麦を食べに来た事があるのですが、その時はもう少し座席数が多かったと記憶しています。

おそらくですが、感染症対策(コロナ)で座席数を減らしているのでしょう。

落ち着けば座席数はもっと増えるのではないでしょうか?

目次に戻る

生粉打ち やじまのメニューはシンプルで良い。

やじまのメニューはシンプルです。

蕎麦のメニュー

 

飲み物のメニュー

 

後述しますが、やじまの蕎麦はめちゃめちゃ美味しいので、蕎麦だけを純粋に楽しむ為にはこれくらいシンプルなメニューが良いのかもしれませんね。

目次に戻る

生粉打ち やじまの蕎麦が美味しい!

今回はざるそばを注文。

 

注文してすぐにつゆと薬味が到着。

つゆと薬味

 

つゆの入れ物が空なのがGOOD。

蕎麦湯を楽しむ時に便利。

つゆの入れ物。

 

蕎麦もすぐに来ました。

今回は大盛(200円増し)です。

ざるそば

 

やじまの蕎麦は十割そばで、そば粉100%。

一般的には十割だと太い麺になる傾向がありますが、結構細め。

そば

 

二八蕎麦でも全然美味しいのですが、十割そばだと蕎麦の香りがかなり感じられますね。

蕎麦好きにはたまらない。

生粉打ち やじまは多分ですが、富岡市で一番混んでいる蕎麦屋なので、蕎麦好きが集まるのでしょう。

土日祝日はほんとに混んでます。

 

十割そばだとボソッとした蕎麦も多いのですが、そんなことは無かったですよ!

 

蕎麦湯も美味しかったです。

蕎麦湯の入れ物

 

やじまの蕎麦湯は透き通っているタイプ。

蕎麦湯

しっかり蕎麦の風味がしました。

目次に戻る

生粉打ち やじまの詳細

生粉打ち やじまの詳細をまとめておきますね↓

店名 生粉打ち やじま
住所 群馬県富岡市富岡564-6
電話番号 0274-62-6131
定休日 木曜日
営業時間 11:30~14:00
駐車場 店の前に6台分。頑張れば8台くらい停められそう。
予算の目安 800円から。
公式HPなど 無し。

 

やじまの地図も載せておきますね↓

目次に戻る

  • この記事を書いた人

カツオ

群馬県在住のブロガー。群馬県の魅力をエキセントリックに庶民の立場から発信します。

-富岡市のグルメ

© 2020 カツオの群馬探検