下仁田町のグルメ

【独特】下仁田こんにゃく観光センターで下仁田コロッケを買って食べた。

下仁田こんにゃく観光センターというところにドライブで行き、下仁田コロッケなるものを食べました。

今回はその事についての記録です。

下仁田にちょっとドライブやツーリングで行く!みたいな方は是非参考にしてみて下さい。

カツオ
ポイントを端的に言います。
  • 下仁田コロッケは独特な味わい!
  • 下仁田こんにゃく観光センターには色々なこんにゃくが売っている。

カッパ君
内容に入っていくよ!

下仁田コロッケを下仁田こんにゃく観光センターで買った。

下仁田コロッケという下仁田名物(?)を下仁田こんにゃく観光センターというドライブインのような場所で買いましたので、今回はそのお話。

 

国道254号線を長野方面に向かってひたすら走る。

すると、下仁田の中心部からは大分離れた場所に下仁田こんにゃく観光センターという場所があります。

下仁田こんにゃく観光センターの看板

看板が見える。

 

決して目立つ色の看板ではないですが、周りに他に看板も無いのでよく分かります。

看板のアップ

 

下仁田こんにゃく観光センターはこんな感じで、結構ちゃんとした大きい建物です↓

下仁田こんにゃく観光センター

 

「旅の駅」を自称するだけあって、かなりの台数の車が停められます。

駐車場

大型バスの駐車スペースもありました。

 

建物の入り口部分。

誰でも歓迎らしく、いいことです↓

歓迎

 

近くで見ると割と洋風な感じすらする。

入り口

 

今回は食べなかったけど、蒟蒻ソフトというものも売っているみたい。

蒟蒻ソフト

ちなみにこれは道の駅しもにたでも売っています。

 

下仁田こんにゃく観光センターの内部の様子↓

内部1

内部2

食券で定食などを食べる事が出来、そのイートインスペース。

 

中には蒟蒻のお土産が沢山売っている。

内部3 内部4

じつは最近、下仁田の「まるへい」という蒟蒻の美味しいお店が閉店してしまったので、ここまで豊富なこんにゃくのラインナップを揃えているお店はありがたい。

下仁田コロッケとは関係なしに、色々な蒟蒻を売っているスポットとして通りかかれば寄るのはありですね。

ただ、道の駅しもにたでも色々な蒟蒻は売っていますが…

 

そして、ありました。

下仁田コロッケ↓

下仁田コロッケの説明書き

下仁田コロッケ

目次に戻る

下仁田コロッケはシイタケと下仁田ネギの香りで独特な味。

今回、下仁田コロッケはその場では食べずに、テイクアウトという形をとり夕食のおかずとなりました。

 

下仁田コロッケと一緒に下仁田ねぎメンチも購入。

上が下仁田コロッケで、下が下仁田ねぎメンチ↓

下仁田コロッケと下仁田ねぎメンチ

 

すみません。

僕の家の味噌汁ときゅうりサラダも写ってます↓

下仁田コロッケと下仁田ねぎメンチ

 

下仁田コロッケと下仁田ねぎメンチ

 

まず下仁田コロッケのレビューから。

下仁田コロッケ

下仁田コロッケはかなり独特な味です。

普通、揚げ物というとどの店で買っても似たり寄ったりですが、下仁田コロッケは結構違いました。

口に入れるとシイタケと下仁田ねぎの香りを強く感じます。

この時10月だったので、正式な下仁田ネギはない状態です。

下仁田ネギは12月以降の冬しか取れない。それ以外の季節は、下仁田ネギの遺伝子を持つ苗を植える事で「下仁田ネギの苗から作ったネギ」は作れるが、「下仁田ネギ」になるのは寒い12月以降。

 

下仁田ねぎメンチも同様でかなり下仁田ネギの味がします↓

下仁田ねぎメンチ

口に入れると一瞬「ニンニク?」と思うくらい、下仁田ネギの香りが強いです。

メンチカツなので肉肉しい。

 

下仁田コロッケも下仁田ねぎメンチも美味しいのですが、個人的には堀口肉店のコロッケやメンチの方が好きではありますが…

参考【ジューシー過ぎる】下仁田の堀口肉店のメンチカツとコロッケが美味すぎた!

群馬県下仁田町の堀口肉店に行ってきたので、そのレポート記事になります。 堀口肉店のメンチカツやコロッケの味の感想、他のメニューやお店の雰囲気を画像付きでしっかり解説します。 ※「堀口精肉店」という表記 ...

続きを見る

【ジューシー過ぎる】下仁田の堀口肉店のメンチカツとコロッケが美味すぎた!

目次に戻る

下仁田こんにゃく観光センターの詳細。

今回、下仁田コロッケを購入した下仁田こんにゃく観光センターの詳細を載せておきます。

店名 下仁田こんにゃく観光センター
住所 群馬県甘楽郡下仁田町東野牧224-5
電話番号 0274-82-5411
定休日 無し。
営業時間 夏季:9時から18時
冬季:9時から17時
駐車場 アリ。
予算の目安 下仁田コロッケは1個120円。
公式HPなど 下仁田こんにゃく観光センターのHP

 

下仁田こんにゃく観光センターの地図も載せておきます↓

目次に戻る

  • この記事を書いた人

カツオ

群馬県在住のブロガー。群馬県の魅力をエキセントリックに庶民の立場から発信します。

-下仁田町のグルメ

© 2020 カツオの群馬探検